企業の方へ

「オトナノセナカ」の活動をサポートしていただくには、寄付だけでなく、社員の方へのイベントの提供やイベントごとのサポートなど、企業のCSR活動の中でご支援いただくことができます。

オトナノセナカの活動理由

パパとママに自信を持ってもらいたいから

「家計経済経済研究所」の調査によると、第一子出産直後の女性の「生活満足度」と「幸福度」が大きく低下するというデータを発表しています。

図1

「子育て」に対する不安、今後の生活に対する不安、そして、夫婦の会話の質と量の低下が原因かと推測ができます。
「子どもの育て方」「かぞくのつくりかた」には、正解はありません。それぞれの子育てに自信を持ってもらいたいと「オトナノセナカ」は考えています。
だって、子どもは、あなたのセナカを見ているのですから。

ご支援(寄付)に関して

私たちNPO法人オトナノセナカは団体の運営維持及び活動を広げるために、私たちを応援してくださるご支援・寄付を必要としています。

協賛や企業様でのイベント開催に関して

定型的な寄付のメニューだけではなく、イベントごとの支援やイベントの共催といった形での支援の方法もございます。
詳しくは、一度、ご相談させていただく時間をいただけると、みなさまのご希望に沿ったご支援の仕方をご提案できるかもしれませんので、一度、お問合せください。

パパノセナカ

パパが参加者同士の対話を通じて育児やパートナーシップについて考えることで、学びと気付きの場(時間)を提供致します。

【開催】
1)イクメン雑誌FQとのコラボレーションにより年に4回定期開催
2)企業内での開催(株式会社イトーキ、オムロン株式会社、アライドアーキテクツ株式会社など)
3)地域パパ団体との共同開催(立川、大阪、神戸など)

しあわせかぞくのつくりかた

夫婦から家族になることに目を向けて、3日で家族の未来が変わります。

1日目「他者を知り、自分を知る。」
 子育てにおける傾向を知り、対策を考えることで、育児への自信を育みます。
2日目「夫婦から、家族へ。」
 違いを知ることによりパートナーシップが育まれます。
3日目「自分らしく、家族をつくる」
 家族ビジョンを描くことにより持続可能な家族を築きます。

6歳までに知っておきたい! 素敵な幼児共育コレクション

子育てに正解を求めるのではなく、自分らしさについて考えるきっかけを提供するために、様々な独自の育児方針を持つ、園を紹介します。大人の視野が拡大することで、子ども達の可能性を広げていきたい。

東京で年に1回開催され、毎年200人前後のパパママが参加します。
大阪、名古屋でも開催予定あり。

資料請求・お問合せ

企業名必須
部署名
氏名必須
メールアドレス必須
電話番号
区分必須
 資料請求 お問合せ
お問合せ内容必須